今日も端末メンテナンス

こんばんは、ザックンです。

今日も端末のメンテナンスを・・・っと思っていたら・・・

iPhoneをベランダから落っことしてしまいました・・・詳しくはソーラー日記の方で語っています。


1台目、XperiaTabletS

以前ジャンクとして買ったタブレットXperiaTabletSです。

ジャンク内容は液晶の液漏れです。タッチ感度や稼働には問題ありませんが、漏れてくるとベトベトするのと画面が見難いのが難点。

要らないアプリをアンインストールしまた、アプリの更新作業等を実施しマイニング端末に使います。
ちなみにCryptotabアプリがインストールは出来てもハッシュレートが0のままでマイニングができなかったのでMinerGateをインストールしています。

こっちも色々問題はありますが・・・


2台目、パナソニック TOUGHBOOK CF-19

 

これは野外でPCを過酷な状態でも使いたいがために中古で購入しました。

ACアダプターが付いてなくて、社外品を買ったがACアダプタが本体よりも高くなってしまった。

現在はWindowsXPを搭載しネットに繋がないで使っていたが、あまりに使用頻度が少なく埃をかぶってしまっていた。
それほどXPを使うことがなかったのだ。

今回はLubuntuをクリーンインストールし、ある程度使えるようにした。できれば無線LANを認識させたかったが現状私の知識では無理だろう。

今後の課題としてWifi接続を可能にすることとSSD化(特殊設計だからCF化かも)をすることだろう。

一応移動時用端末として稼働できる体制にはしました。


ひとまず、端末のメンテは終了。

これでメイン機入れて6機が常時稼働、その他が何時でも稼働できるか、メンテ待ち。

これ以上稼働させても刺せるLANポートやアクセスポイントがなくなるし、日常生活が滞る。

よって、マイニングの利益でLANのハブを買うまでは現状維持です。

無駄に労力を使った1日

こんばんは、ザックンです。

今日は昨日と引き続き端末のメンテナンスです。


1台目

東芝「Dynabook Satelllite K30 226E/W」

この子は中古という名のジャンクで買ったもので現在に至るまで紆余曲折あったものの実働していた‘ハズ’のマシンです。

本来ならば今日このマシンにはCPUマイニング用に24時間稼働させるためのアップデートとインストールだけのハズでした。

元々WindowsServer2008R2が入っていたのでアップデートとCryptoTabブラウザのインストールと他のアルトコイン(bitzenyとか)を掘るためのマイナーソフトを入れて、配線整えて終わりの予定でした。

それが、なぜかWindowsUpdateができなくなっているし、離席して戻ってきたら再起動してるし・・・

で、Windowsに見切りをつけLinux化することにしました。

しかし、これも色々ありZorinOS → Ubuntu → Lubuntu → Ubuntu(予定)です。

理由は複数あります。

  1. 安定稼働すること
  2. 画面を閉じた状態で稼働させること。
  3. ターミナルを使いマイニングすること
  4. 上記ができなくてもCryptotabのFireFoxプラグインを入れて運用

ZorinOSは2、3に失敗、これは自業自得でOSに非はありません。

Ubuntuも2、3が失敗、3はたぶん自分のせいだが、2はどうやっても無理・・・
logind.confファイルを弄っても無理だったからLubuntuへ・・・

Lubuntuは1、2が怪しい3はまだ準備段階なのでやってません。

もうちょっと弄ってみて替えるか決めます。


なんだかんだでたった1台のノートPCの設定で1日を無駄に過ごしてしまった・・・orz

明日はもっと有意義に過ごしたいと思います。

今日のソーラーチャージャー2018/8/13

こんばんは、ザックンです。

今日もあまり天気は良くなかった千葉県ですが、一応充電できたので記録します。


朝9時曇り空の為、Gretelの「A7」一台をソーラーチャージャーにつなげて充電開始。

11時に晴れ間が出てきたのでなぜか「A7」は100%まで充電できていたので取り外し、
替わりにKindleFire7タブレット5000mAhのモバイルバッテリーを繋ぎ充電再開。

タブレットは電池残量45%、モバイルバッテリーはほぼ0%スタートです。


15時前、西側から徐々に暗くなってきて影もできなくなったため、撤収。

タブレットは84%、モバイルバッテリーは50%まで充電完了しました。


天気が微妙だった割には良い充電結果だと思います。

Cryptotabブラウザから出金完了!

こんばんは、ザックンです。今日3つ目の記事ですね。

今回はうれしいお話!


先日の記事で導入したCryptotabブラウザですが、先ほど16:40に0.0004BTCの入庫がDMMbitcoinにてありました。

日本円にして277円(時価)です。

8月10日に出庫して12日に入庫されました。初めて仮想通貨を送金したのでこんなに掛かるものなのですね。

結構不安に感じながら待っていました。

これでガッツリCryptotabブラウザを使っていけますね!

 

保有端末の保守

こんばんは、ザックンです。

ここ最近、1~2年稼働させていなかった端末の保守を行っています。

保守といっても動作確認とパッチの適用、Cryptotabブラウザのインストールぐらいです。


1台目は比較的稼働している富士通のモバイルPC

これはCryptotabブラウザをインストールしただけです。
ゲーム中にETS2やATSの運行記録をつけるときにつけっぱになるのでその時、Cryptotabブラウザを稼働させておきます。

 


2台目はNECの「MY-30YE-H改」です。

元々、Pentium4だったのをPentiumDへ乾燥し、メモリも最大まで搭載した魔改造機種。

それでも上記のモバイルPCには性能では勝つことはできず、無駄に電気ばかり食う暖房機になってます。

冬にはフル稼働させる予定で、Lubuntu18.04をインストール、CPUの使用率を制限してマイニング中です。

 


3台目は東芝Dynabook「NXE/76HE」です。

元々大学支給のPCでしたが、卒業後上記の富士通が来るまで使っていました。

何度も裏ブタを開けて弄っていたせいでCPUファンがうなりを上げて回るようになり、記憶装置もHDDでCPUもCore2の低電圧版で性能もいまいち。さらにWindowsVISTA搭載というもので実用性はいまいち。

とりあえず、資金ができ次第CPUファン回りのメンテとSSD換装、OSのLinux化をして使おうと思います。
なので今は死蔵。


4台目はLenovo ThinkPad「T-61」

この子はヤフオクにてジャンクで購入、ジャンクからまともに動くHDDを入れて、Windows 10 Insider Previewとしてシリアルコード無しで運用していました。

久々に稼働させて一晩掛けてアップデートさせたらログインできず。正規シリアルでないためか使えなくなっていました。
また、バッテリーも以前は普通に充電稼働できたものの今はランプ点滅でケーブルがないと稼働しない状態。

これまたしばらく死蔵で、今後Linux化とSSD化、そしてバッテリー交換を行おうと思います。


5台目はLenovo  ThinkPad「L520」

この子もヤフオクにてジャンクで購入。何も改造を加えずに普通に稼働したので大当たりを引きました。

唯一の弱点はHDDが使い古されており非常にディスクが遅い点です。

15.6インチフルサイズノートで重くデスクトップPCの方が性能が良く、キーボードも打ち易い為、肥しになっていました。
また、windows10化もなぜか失敗し放置していました。

今回もトライしましたが失敗。ディスクからのクリーンインストールも試みましたがウィンドウズマークで止まり動かないので諦めました。

とりあえず2020年までwindows7で使って、その後はLinux化して使います。

今後それなりに活躍しそうな子です。


6台目はASUS ViVO TabNote8「M80T」です。

数年前に母用に買って、現役で使われております。

OSも当初のWindows8から10にアップグレードしましたが、母がメンテを全然しないため今回お古たちと一緒にメンテします。

メンテといってもこれはWindowsのアップデートを当てるだけです。

気になるのは液晶画面中央に圧迫痕があることですね。
割れてはないし、液漏れもしてないので大丈夫ですが・・・
何かタブレットに重たい物でも落としたのだろうか?

まあ、特に問題なくアップデート作業をして返却。


とりあえず、今日はこれぐらいにしておきます。

まだまだ、メンテが必要な端末がいっぱいあります。

結構、面倒ですが、必要な作業なので頑張ります。