ピクシスバンの感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、ザックンです。

今日は職場の社用車、トヨタ・ピクシスバンを運転してみての感想です。
運転したといってもほんの20km程度の距離なので微妙ですし、詳しいスペックを知らない(2017年のマイナーチェンジ前のモデルであることは確か)ので何とも言えませんが、プレオネスタのクロネとの比較です。


見た目

ごく一般的な軽バン。

乗り心地

悔しいながらもクロネより遥かに上。サスが死んでいるクロネと比べるのは酷だと思うけど・・・
運転時の目線の高さもも私好み。
そして、荷物も一杯積める

操作性

ハンドルがクロネより重い。サスと合わさって操縦性は安定していると思います。

タコメーターが無い。まあ、マニュアルモードもないし攻める走りをする車ではないからね。

動力性能

クリープや出だしの加速はそれなりに良いが50km以上の加速が悪い。
業務用の軽バンだからこういうギア比なのだと思う。
結構アクセルを踏んで回転を上げないとと加速しない。たぶんターボ車ではないのだろう。

そして、先輩から聞くに燃費も悪いらしい。

クロネだと出だしは微妙ながらもアクセルをそこまで上げなくても100km/hまでスムーズに到達する。
燃費は最新の軽に比べると劣るのは確かだけど、悪くはないと思いたい。

総合評価

足回りだけクロネにください。


すごく簡単なインプレですが、軽バンの良さも知れたのでいい経験になったと思います。

もっといろんな車に乗ってみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*