ワゴンRに試乗、レンタカーにて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、ザックンです。

今日は私用でレンタカーを借りたので自宅にある車(2004年くらいのノンハイブリッドハリアー)とバイク(リトルカブとCBR250R)と比べてみます。


 

 

 

 

 

 

借りた車はワゴンRの走行距離300キロ程度の新車。

燃費は満タン給油計算で21.3km/L我が家(親)のハリアーは高速を使った遠出で10km/Lが限界なので遙に優秀です。
ちなみにワゴンRは渋滞1時間を含んでこの燃費恐ろしや・・・

まあ、比較対象がおかしいですが・・・

乗ってみての感想は座席位置はSUVクラスと同等で高くて視界が広く、コンパクトで小回りが利き、かつそれなりに走る。
パワーはさすがに軽自動車なので非力ですが、高速道路でも疲れません。街中ではなおのことです。

スズキのHPにある感想のそのままです。でもマジで運転しやすい。

ワゴンRって名前でなければ新車で買いたいですね。

軽自動車はCVTが主流なのでその点、少し気にしていましたが、そこまで気になりませんでした。

ハイブリッド車のおかげかエンジンブレーキもハリアーより効いて乗りやすいですが、15キロ以下では回生ブレーキが解除されるせいか加速するのが残念。
CBR250Rだと8kmまではエンブレが効きますし、カブも10km以下でえげつないエンブレが掛かりますからね~(←比較対象がおかしい)


やはり冬は車に限ります。バイクは寒くて辛すぎます。そして、昔の印象と違って軽自動車はしっかり走るということを知れたのが一番の成果ですね。

だだ褒めしてますが、個人的にはワゴンRとムーブは乗りたくない軽自動車トップに入ります。

理由は金のない不良が荒い運転をしているイメージが強いからですね・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*